【体験談『変形股関節症が良くなって体重まで減った』】


■体験談【変形股関節症が良くなって体重まで減った】  藤○ 義子様 (53歳)

現在年齢53歳、半年前までは身長155cm、体重65Kgありました。

50歳まではどこも悪くはなかったのですが、
50歳を境に腰から足の付け根あたりがとても痛むようになり、ある時歩けなくなりました。

病院の診断の結果「変形股関節症」といわれ、食べれば太る、しかし運動はできない。
太りすぎのため、どんどん股関節の痛みは増していきました。

苦痛の日々が続き、どんどん悪化する一方で、とうとう末期状態と言われ、
その上、肥満から高血圧と重なり、一時は、オーバーかもしれませんが、人生も終わりかと悩みました。

そんな時、健康雑誌に「金時生姜が関節の痛みに効果がある!!」という記事を見ました。

風邪や胃腸にショウガが効く事は知っていましたが、私のような症状でも効くのかしらと思いながら、粒タイプが飲みやすいのですぐに取り寄せました。

今で3ヶ月、全く痛みを感ずることなく楽になりました。その上、体重が10Kgも減り喜びの日々です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。